Japanese / English
研究内容 研究業績 メンバー セミナー LaSIE?

Research Topics
 私たちの研究室では、非線形光学、プラズモニクス、顕微光学等、あらゆる光学技術を駆使して、これまでの常識を覆す全く新しい光技術を生み出すことを目的としています。主に、光の波長の限界を超えて、微小なスケールの世界を計測・制御・加工するナノフォトニクスを中心に研究しています。ラマン散乱や飽和励起、また第二高調波など非線形光学現象を用いて分子を直接観察する超解像3次元顕微法やナノ微細加工法、金属ナノ構造の局所プラズモンを利用した超高感度イメージングやバイオセンサー、フォトニックマシンなどの技術を世界に先駆けて研究しています。
 現在は、教員4名、博士研究員4名と、多くの学部生、大学院生で研究活動を行っています。大学院生の多くが博士後期課程に進学しています。台湾大学、英オックスフォード大学、独イエナ大学、伊ジェノア大学、米コロンビア大学、独ドレスデン工科大学などの海外の研究室と交流があり、国内でも、医学、病理学、神経薬理学、タンパク質工学、生物物理学、有機化学、数理情報科学等の他分野の研究室や国研、企業との共同研究を積極的に進め、国境、分野、業種を超えて研究活動を行っています。














Copyright © 1995-2019 Nanophotonics Division, Department of Applied Physics, Osaka University. All rights reserved.