Japanese / English
研究内容 研究業績 メンバー セミナー LaSIE?

博士研究員募集
革新的な顕微イメージング技術の開発に協力いただけるポスドク研究員を募集しています。光計測や分光技術、光学顕微鏡の開発に携われる方を募集しています。技術開発後は、生物学、基礎医学への応用展開も見据えています。光学顕微鏡やその周辺技術の研究開発に興味があり、技術革新の実現のモチベーションのある方を募集しています。詳しくは藤田までご連絡ください。

大学院説明会
本学大学院 応用物理学コースの大学院説明会を5月24日(土)の10:00からオンライン開催しました。詳しくはこちらをご覧下さい。我々の研究室でも阪大工学部以外からの参加を歓迎しています。

熊本康昭助教が2020年度日本分光学会奨励賞を受賞
熊本康昭助教が2020年度日本分光学会奨励賞を受賞しました。受賞題目は「深紫外生体医用分光イメージング分析法の開発」です。 新年度におけるメンバー変更(2020年4月)

    新メンバー
    吉川 裕之(助教) 斎藤 真人(助教)
    Briones Jonathan Campos(博士後期課程) 大﨑 脩仁(博士後期課程)
    井手 大輝 (博士後期課程) 小原 亜均 (博士前期課程)
    長野 航平 (博士前期課程) 奥井 悠河 (博士前期課程)
    大畑 竜太郎 (博士前期課程) 更谷 里菜 (博士前期課程)
    土井 陽太郎 (博士前期課程) 辻 康介 (学部生)
    入野 裕暉 (学部生) 村島 知幸 (学部生)
    水島 健太 (学部生)

卒業生(2020年3月)

    前田 俊輔(博士前期課程) 天満 健太(博士前期課程)
    中山 篤志(博士前期課程) Li Qiye(博士前期課程)
    芝田 拓真(学部生) 田中 俊也(学部生)

大学院説明会のお知らせ
我々が所属する精密科学・応用物理学専攻 応用物理学コースの大学院進学説明会を2020年3月6日(金)に実施します。参加申込の方法や当日のプログラムなどの詳細については大阪大学大学院工学研究科の「大学院進学説明会 」のHPをご参照ください。

Dr. Devineau Stephanie Helene Jacquelineがパリ・ディドロ大学から来研
Dr. Devineau Stephanie Helene Jacquelineがパリ・ディドロ大学から2020年2月1日から2020年7月31日まで来研し、研究活動を行います。

国際シンポジウム Biomedical Raman Imaging 2019 を開催しました。
国際シンポジウム Biomedical Raman Imaging 2019を2019年11月24-26日に 大阪大学で開催しました。国内外からラマン顕微鏡技術と応用研究に関わる研究者を集めて、最新の話題とこれからの展望について討論しました。期間中にRSC Analyst誌で本シンポジウムに関連した特集号を企画しています(締め切り2020年9月30日) 。Spectroscopy誌にシンポジウム報告が掲載されました。

小池 康太がコロンビア大学に留学
小池 康太が2019年10月19日から2020年4月1日まで、コロンビア大学に留学し研究活動を行います。JSTの支援によるものです。

Junan Gengが研究生として加入
Junan Gengがナノフォトニクス領域に研究生として加入しました。

熊本 康昭が助教に就任
2019年9月2日より、熊本 康昭がナノフォトニクス領域の助教に就任しました。

LaSIE Summer Schoolを行いました。
2019年7月28日から7月29日の日程で、京都府宮津市でLaSIEメンバーによる研究発表会を行いました。学生による口頭発表・ポスターセッションに加え、天橋立の観光など、LaSIE全体で様々なイベントを楽しみました。

Hung-Yu Chenが国立台湾大学から来研
Hung-Yu Chen が国立台湾大学から来研し、2ヶ月間研究活動を行います。JSPS Core-to-Core の交流プログラムの支援によるものです。

大学院説明会
応用物理学コースの大学院進学説明会を4月27日(土曜日)に実施しました。本コースの受験をご希望の方は「応用物理学コース 受験案内」をご覧ください。

久保 俊貴がオックスフォード大学に留学
久保 俊貴が2019年4月13日から2019年10月1日まで、オックスフォード大学に留学し研究活動を行いました。JSTの支援によるものです。

新年度におけるメンバー変更(2019年4月)
    新メンバー
    芝田 拓真(学部生) 田中 俊也(学部生)
    佐藤 光 (博士前期課程) Yan Bangjie (Research Student)
    転出者
    田口 敦清 (助教)

卒業生(2019年3月)

    小池 康太(博士前期課程) 加勢山 裕太(博士前期課程)
    柳生 昌宏(博士前期課程) 平野 花咲(学部)
    薮内 俊平(学部)

ラボ旅行に行きました
2019年3月28日から3月29日の日程で、ラボ旅行として淡路島に行きました。ポスターセッションや研究室の紹介、BBQなど、ラボ全体でアクティビティを楽しみました。

第14回 Osamu Nakamura カンファレンス開催
2019年3月29日から3月30日の日程で、第14回 Osamu Nakamura カンファレンスを淡路夢舞台国際会議場で開催しました。フォトニクス・ナノフォトニクス・プラズモニクスに関する最新の研究成果に関する報告や、研究室生活の紹介など、研究室の垣根を越えて、新入生を交えて活発な議論を楽しみました。

Pang-Han Wu, Yu-Feng Chienが国立台湾大学から来研
Pang-Han Wu, Yu-Feng Chienが国立台湾大学から2019年3月11日から3月26日まで来研し研究活動を行いました。JSPS Core-to-Core の交流プログラムの支援によるものです。

Prof. Chunxian Taoが上海理工大学から来研
Prof. Chunxian Taoが上海理工大学から2019年3月5日から2020年3月4日まで来研し研究活動を行います。

畔堂一樹が電気学会 電子・情報・システム部門 技術委員会奨励賞を受賞
畔堂一樹が光・量子デバイス研究会にてレーザー学会-東北・北海道支部長賞を受賞しました。受賞内容は「表面増強ラマン散乱のための機能性金属ナノ粒子合成とそれを用いた 細胞内分子イメージング」でした。

西田 健太郎が国立台湾大学に留学
西田 健太郎が2018年10月15日から2019年1月7日まで、国立台湾大学物理学研究科Shi-Wei Chu研究室に滞在し研究活動を行いました。JSPS Core-to-Core の交流プログラムの支援によるものです。

前田 俊輔が The International Symposium for Materials Scientists “Inspiration for Innovation by Interaction” (ISMS III)で Best Poster Presentation Awardを受賞
前田 俊輔が The International Symposium for Materials Scientists “Inspiration for Innovation by Interaction” (ISMS III)で Best Poster Presentation Awardを受賞しました。ポスタータイトルは「High-Speed Raman Imaging by Using Multi-line Illumination」でした。

望月健太郎が電気学会 電子・情報・システム部門 技術委員会奨励賞を受賞
望月健太郎が電気学会 平成29年 電子・情報・システム部門 技術委員会奨励賞を受賞しました。受賞内容「マルチライン照射による細胞ラマンイメージングの高速化」。

第3回フォトニクス研究会
応用物理学会 フォトニクス分科会主催のフォトニクス 研究会「光の可能性を追求する!!」が2018年11月30-12月1日で発表しました。

藤田克昌、教授に昇任
2018年10月16日付けで、藤田克昌が大阪大学大学院工学研究科 教授に昇任しました。

Vaibhav Bansodeが加入
Vaibhav Bansodeが2018年10月1日に研究生として加入しました。

Maximilian Obstが来研
Maximilian Obst(Dresden University of Technology)が2018年10月1日から2019年3月31日まで、研究室に滞在し研究活動を行います。

天満健太・中山篤志が第79回応用物理学会秋季学術講演会で発表予定
天満健太・中山篤志が9月18日(火)から21日(金)に名古屋国際会議場で開催される 第79回応用物理学会秋季学術講演会で口頭発表を行います。

研究成果をイノベーション・ジャパン2018に出展
我々の研究成果がイノベーション・ジャパン2018~大学見本市&ビジネスマッチング~に採択されました。8月30日(木)・31日(金) に東京ビッグサイトにて展示を行います。

日本分光学会 夏期セミナー
日本分光学会の夏期セミナー「ラマン分光法《を企画しました。ラマン分光法の幅広い応用について知っていただく良い機会になればと思います。内容の詳細、参加申し込み方法については、こちらをご覧ください。

Steven Meyer Demersが来研
Steven Meyer Demers(Rice University)が2018年6月19日から8月21日まで、研究室に滞在し研究活動を行います。JSPS Summer Program 2018 の支援によるものです。

望月健太郎が日本分光学会年次講演会にて若手ポスター賞を受賞
望月健太郎が日本分光学会年次講演会(2018/5/22-5/25)にて若手ポスター賞を受賞しました。

Yahya Bougdidが来研
Yahya Bougdid(Moroccan Foundation for Advanced Science, Innovation & Research)が2018年5月10日から6月1日まで、研究室に滞在し研究活動を行いました。

Katelyn MiyasakiがBarry M. Goldwater ScholarshipよりHonorable Mentionsを受賞
2017年にNakatani RIESの交流プログラムで来研したKetelyn Miyasakiが、2018 Barry M. Goldwater Scholarshipより、Honorable Mentionsに選ばれました。当研究室の桶谷亮介もメンターとして吊を連ねています。

新年度におけるメンバー変更(2018年4月)
    新メンバー
    平野 花咲(学部生) 藪内 俊平(学部生)
    廖 浩翔(LIAO Hao-Xiang, 研究生)
    転出者
    齋藤 広大 Yu Jun
    Zhiqiang Zhang
History

Focus on Microscopy 2020を2020年4月に大阪国際会議場で開催する予定でしたが中止となりました。400以上のアブストラクト、65社以上の顕微鏡関係の展示が集まり、世界中から光学顕微鏡の開発と応用に関わる600名以上の参加を予定していました。近い将来の日本開催に向け活動を開始しました!



国際シンポジウム Biomedical Raman Imaging 2019 を2019年11月24-26日に 大阪大学で開催しました。国内外からラマン顕微鏡技術と応用研究に関わる研究者を集めて、最新の話題とこれからの展望について討論しました。期間中にRSC Analyst誌で本シンポジウムに関連した特集号を企画しています(締め切り2020年9月30日) 。Spectroscopy誌にシンポジウム報告が掲載されました。



大学院生募集

大学、分野を問わず外部からの大学院入学を歓迎しています。詳しくは、こちらをご確認ください。



リンク

大阪大学・応用物理学専攻

井上・石飛研究グループ
Verma研究グループ
スミス研究グループ

Nanophoton

電通大 庄司研究室

学習院大 斉藤研究室

阪大 フォトニクスセンター

PhotoBIO-OIL, AIST

OSA/SPIE Student Chapter, Osaka Univ

レーザー顕微鏡研究会
応用物理学会
日本分光学会

光マップ




アクセス&連絡先

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-1
大阪大学 大学院工学研究科 物理学系専攻(P2-300
藤田グループ
Tel&Fax: 06-6879-7846


1995-2020 Nanophotonics, Department of Applied Physics, Osaka University